薬剤師とは?主な業務内容や就業場所について解説します。

薬剤師は、専門の大学を卒業後に、薬剤師の国家試験に合格し、薬剤師名簿に登録申請すると、薬剤師の免許が与えられる資格です。

合格率は、60%~80%です。主な業務内容は、調剤、服薬指導、薬歴管理、一般用医薬品の販売、治験コーディネーター、臨床開発モニター、臨床開発など多岐に渡ります。

就業場所は、主に病院やドラッグストア、製薬会社などです。

インターネットを利用すると、医療専門の求人情報サイトがあり、無料の会員登録をする事で、コーディネーターへの無料相談や、優良求人情報を優先的に紹介してくれたり、いろいろな特典があります。サイトによっては、無料会員登録後に、そのサイト経由で就職先が決まると、お祝い金が貰えるサイトもあるので、利用する価値が充分にあります。

医療専門の求人情報サイトは、スキルアップやステップアップを目指している人や、より良い条件を探している人などの転職にも利用できます。